アテネ・エジプト旅行記と旅行情報が満載!

アテネへの道 > アテネへの道 > いざ、アテネへ

アテネへの道

いざ、アテネへ

2004年4月9日 14時に成田を出発!まずはアテネへの第一歩を踏み出しました。

【トルコ航空】
トルコ航空はまず、イスタンブールへ向かいます。アテネへは日本から直行便は出ておらず、必ず経由便となります。
多くの人はヨーロッパ系航空会社を利用しますが、我々はなぜかマイナー(いや、結構メジャー?)なトルコ航空を選びました。
現地には夜8時頃到着するのですが、翌朝まで飛行機はありません。必ず足止めを食らいます。

約12時間のフライト。機内はオフシーズンなので空いていました。

【経由地イスタンブールへ】
長いフライトを終え、現地時間の夜8時に着きました。
その日はもう飛行機がないのでイスタンブールにて泊まります。
観光する予定がなかったので(時間がなかったので)空港のそばのホテルを予約しておきました。

トルコの入国はあっけないほど簡単で、何も聞かずスタンプを「ぽん」と押すだけ。
その後入国。

空港にホテルの人が迎えに来ているはずなのに、あたりを見回しても誰もいません。
困ってしまったみーちゃんは仕方なくVodafoneの海外携帯を使おうとしましたが、機械音痴がたたってうまく使えず、初めての公衆電話を使うことに...。
事前に使い方を日本でチェックしておけば良かった。

公衆電話を使うために少額トルコリラに両替していざ使おうとしたらコインをいれる場所がない。

なんで??

インフォメーションで聞くとクレジットカードで利用しなさいとのこと。
クレジットカード式でなんとかホテルに連絡したら、今日は要人が来ていて道路がとても混雑しているのでタクシーを使って欲しいとのこと。
ぼられるかを心配しつつタクシー乗り場へ向かいました。

【トルコタクシーから見たイスタンブール】
タクシーで20分、猛スピードで飛ばしながらホテルへと到着しました。

DSC003371.jpg

店員さんは「つかれただろう。何か食べる?」ときかれたので、お腹が空いたのでレストランに向かいました。

でもせっかくなのでみーちゃんが「メニューは?」と聞いたら店長は「僕の頭の中にあるよ」なんてウインクしています。
もしかして、メニューがない国?(←いや、ここだけだと思う)

10分後お任せした料理が出てきました。
なんだろう?これ?でも、結構いけます。
DSC003281.jpg
後で調べたら、”シガラボレイ”と言うらしい・・・

勝手に他飲み放題頼んだ夕飯ですが、請求は3000円。
結構たかっっ!トルコって物価高?
その後3階の部屋に行き、休むことに。
部屋は極普通の普通でしたが、二人ともぐっすり熟睡してしまいました。
次の日の朝、目覚めたときの朝日がきれいなこと・・・

DSC003351.jpg