アテネ・エジプト旅行記と旅行情報が満載!

アテネへの道 > エジプトお役立ち情報 > スーフィーダンス(タンヌーラ)のショー

エジプトお役立ち情報

スーフィーダンス(タンヌーラ)のショー

エジプトでスーフィーダンスといわれる独特の踊りがある。
これは俗称タンヌーラというもので、イスラム教神秘主義という団体が行うものであり、ダンスを通じて精神的修行をはかり、神との交流を図るというもの。
聞くとなんか難しいけれど、要は民族舞踊ということで♪(←ほんとか?)

そんなショーを定期的に開催し、無料で行っている場所があるというのでいってきてみた。
ハーンハリーリの側である。

時間は8:30からであるが、8時には既に席がいっぱいになってしまった。
それ以降に来た人は立ち見である。そんな私もその一人・・・あ〜、足いたい。
まずは演奏者が立ち並びそれぞれの楽器を持って演奏を行う。
その後一人一人のパフォーマンスで演奏を行う。

IMG_0224-1.JPG

その後は太鼓をたたく人たちのダンス及び演奏が続く。
次にスーフィーダンスを行うおじさんが出てきて、くるくるとまわり始める。その時間はおおよそ20分。
よくあんなにまわって目が回らないものだ。

最後に3人のスーフィーダンサーが出てきて、3つのスーフィーダンスを行う。
よく見るスーフィーダンスは1名のことが多いので、3名と言うだけでも迫力がありそしてとても見がいがあるそれはそれは美しいものだった。
IMG_0311-1.JPG

こんな感じでショーが終了。約90分のパフォーマンス。
私は何回かこのタンヌーラをいったことがある結婚式や観光地で見たことがあるが、それとははるかにレベルが違う。
素人が見て「すごい!!!これはレベルが高い!!!」といえるほど、迫力が違うのである。
この公演は現在は水曜日と土曜日に定期的に開催しているので、機会がある方は是非とも見る事をお勧めしたい。
どうやら地球の歩き方にちいさーーーーいながら掲載があるらしい。
開催情報はあいまいだが下記の通りです。

場所:アズハル通りのスルタンゴリーの近くの隊商宿(ちょっと道にそれて中に入っていくところです)
開催日時:水曜日・土曜日 20:30〜
※現時点では週2回ですが、ラマダン時や犠牲祭、その他都合によって変更となる可能性はありますので随時確認を。
特記:カメラ持込可能。ビデオ撮影不可。