アテネ・エジプト旅行記と旅行情報が満載!

アテネへの道 > 日々の暮らし > 犠牲祭の様子

日々の暮らし

犠牲祭の様子

エジプトでは犠牲祭が始まりました。

この犠牲祭は宗教的な意味合いが強いお祭りですが、今日街中ではその「犠牲」となる牛・羊等があふれかえって、その解体ショーをやっておりました。

グロテスクな写真も撮ったのですが、刺激が強いのでこれくらいにしておきます。↓

giseisai.JPG

 

こんな感じで血だらけのなか作業をしているんですよー。

床がすごいことになってるでしょう・・・。

いやはや、見る方は壮絶ですが私はみて良かったと思います。

人によってはグロテスクというかもしれませんが、やはり認識したいのはこうした命がを私たちは食べているのです。

その過程を見て、食べ物に感謝することはとても大事だと思いますので。

しかし脳みそとか、腸・胃が街中にごろごとしていてあまり気分のいいものではありませんね。

そして、牛たちは目の前で解体される自分たちの仲間をみて、ちょっと興奮気味。

当たり前ですよね、次に自分がされることがすぐにわかりますもんね。

こういった点は見ていて可哀想でしたが・・・・

犠牲祭は3日間続きます。

こうしてイスラムの新年は次の年へ。

新しい一年が始まります。